www.nanisama.com
HOME > PING  
  PINGとは?

TCP/IPネットワーク上の任意のコンピュータに対して接続性を確認する為のコマンド。
対象コンピューターが稼動中で通信可能かどうかなどを、IPレベルで確認。
ICMP(internet control message protocol)プロトコルのECHOメッセージを使用。
送信メッセージのデータ部分に要求を送信した時刻を記述しておき、相手コンピュータから応答が返ってくるまでの時間を計測できるので、相手コンピュータに到達するまでの経路の混雑状況を推測することもできる。



● 使用方法

[MS-DOSプロンプト]を起動

PING__IPアドレス :TCP/IPが動作しているか確認
PING__ホスト名 :DNSを経由しているか確認

使用例)
C:\WINDOWS > ping 210.152.236.111

Pinging 210.152.236.111 with 32 bytes of data:

Reply from 210.152.236.111:bytes=32time=178msTTL=243
Reply from 210.152.236.111: bytes=32 time=138ms TTL=243
Reply from 210.152.236.111: bytes=32 time=178ms TTL=243
Reply from 210.152.236.111: bytes=32 time=165ms TTL=243

Ping statistics for 210.152.236.111:
Packets:Sent = 4Received = 4,Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 138ms, Maximum = 178ms, Average = 164ms

Reply from 正常なメッセージ
bytes パケットサイズ
time お互いのパケットがどれくらいの速度で到達し、返信されてくるかを示す数値(下記参照
TTL 生存時間
Sent 送ったパケット数
Received 帰ってきたパケット数
Lost 帰ってこなかったパケット数



● [time=〜ms]メッセージ

ms(ミリセカンド) は遅延している時間を示す

0-70ms Ethernet直結か、専用線で接続した数値。 1次プロバイダ内でISDNで接続した数値。
71-200ms 良好
201-400ms 平均的な数値(同期ズレ有り)
401-700ms 回線が混む時間帯に見られる数値(同期ズレかなり有り)
701-1000ms かなりネットワークが混んでいる。
1001ms〜 無理